働く女性の疲れは「水曜日の午後」を境目に上昇 約8割が「肌の疲れが見られる曜日」と回答

バスクリンは8月28日、「働く女性の曜日と疲れ及びケアに対する意識」についての調査結果を発表した。調査は今年8月10日~12日の間に、有職で働き土日休みの20~50代の女性を対象に実施。200人から回答を得た。

「週末まで2日もあると思うと、肉体的にも精神的にも疲れを感じる」