ZOZOTOWN送料「自由化」開始 送料収入がアップしたら「なんらかの形でお客様に還元」

通販サイトZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイは10月1日、商品の送料を購入者が自由に決められる「送料自由化」の取り組みを始めた。10月1日の注文分から始まっている。

ZOZOTOWNではこれまで、4999円以上の購入で送料を無料にするサービスを実施してきたが、今回の取り組みによって、購入金額が4999円に満たなくても無料で配送してもらうことが可能になる。

「運ぶ人と受け取る人との間に、気持ちの交換が生まれれば」と同社社長