大学生が社員に会ってみたいランキング2位「マッキンゼー」、3位「伊藤忠商事」 大手商社と外資が上位独占

ビズリーチは10月10日、大学生が選ぶ「社員に会ってみたい企業」ランキングを発表した。調査は9月22~27日、同社運営の「ビズリーチ・キャンパス」に登録している2019年卒業予定の大学生・大学院生260人から回答を得た。

「社員に会ってみたい企業」ランキングは以下の通り。

1位「三菱商事」
2位「マッキンゼー・アンド・カンパニー」
3位「伊藤忠商事」
4位「グーグル」
5位「アクセンチュア」

「なぜファーストキャリアとして選んだのか理由を知りたい」(マッキンゼー)