【衆院選】希望の党の支持率下落でどうなる? 「立憲民主とほぼ横並び」に驚く声も

各党の候補者が出揃い、本格的に選挙戦が始まった。新党が立て続けに結成され、政局が目まぐるしく変わる中、衆院選の行方はどうなるのだろうか。

NHKが10月10日に発表した政党支持率によると、自民党は31.2%と依然として政党の中では最も支持率が高かった。9月25日に設立された希望の党は、早くも4.8%の支持を集めている。期待度の高さが伺えるが、ネットでは「希望の支持層公明党より多いんだが。かなりヤバイと思った方がいい」といった声が散見された。

「希望と立憲民主が競合して自民有利?」と懸念する人も