「素手でトイレ掃除」「男子は坊主一択」 「黒染め強要」で思い起こされる理不尽な校則たち

大阪府立の高校が、生まれつき髪が茶色い女子生徒に対し、校則を理由に黒く染めるよう強要し、生徒を不登校に追いやっていたと明らかになった。

産経ニュースによると、生徒は4日に1度のペースで黒染めを指導されていたそうだ。度重なる染色で頭皮は荒れて痛み、ついには注意を受けるたびに過呼吸になったとか。黒染めしなければ文化祭や修学旅行にも参加させないなどとも言われていた。

この時代になんて馬鹿げた指導だと笑ってしまうが、実は僕も高校時代、校則のせいで本当に嫌な思いをした記憶がある。2000年代、つまり、まだまだ最近の話だ。(文:松本ミゾレ)

男子はテクノカット、女子はパーマNG 眉毛の処理も禁止で、違反の場合退学も