「72時間ホンネテレビ」成功で日本のメディア業界はどうなる? 識者は「ネットテレビと地上波のすみ分けが進む」と指摘

サイバーエージェントが運営するインターネットテレビ局「Abema TV」の存在感が増しつつある。同局で11月2~5日に放送された「72時間ホンネテレビ」では、元SMAPの稲垣吾郎さん(43)、草なぎ剛さん(43)、香取慎吾さん(40)が72時間に及ぶ生放送に挑戦。累計視聴者数7200万人を記録した。

2016年4月の設立から2年足らずで累計2200万ダウンロードを記録した同局だが、今回の放送でユーザー数が伸びたことは想像に難くない。ネットテレビ局として、地上波キー局と比肩しうるまでに成長できるのだろうか。

「メディア史、芸能界史のどちらでも特別なこととして記録されることだろう」