「喫煙者がいじめを受けている」 たばこ税1本当たり3円値上げに愛煙家から疑問の声

たばこ税の増税に対して、依然疑問の声が相次いでいる。政府は、社会保障に充てる財源を確保するため、たばこ税を1本当たり3円増税する方針だという。11月7日、NHKなどが報じた。

まずは来年10月に1本当たり1円増税し、2020年度と2021年度にもそれぞれ1円ずつ増税する予定だ。2019年度には消費税率が10%に引き上げられるため、たばこ増税は行わない。1本当たり計3円増税することで、2000~3000億円の増収が見込まれる。

度重なる増税で喫煙者にとっては厳しい情勢だが、喫煙文化研究会の山森貴司事務局長は、「喫煙者がいじめを受けている」と語った。

「増収分の一部を喫煙場所の整備に回せないのでしょうか」