「るろうに剣心」作者、児ポ法違反で書類送検に衝撃広がる 「新連載を読もうと思ってた矢先に」

人気漫画「るろうに剣心」の作者である和月伸宏さん(47)が、児童ポルノの単純所持容疑で書類送検された。11月21日、読売新聞が報じた。

報道によると和月さんは容疑を認めており、「小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子が好きだった」と供述しているという。和月さんは今年9月4日発売の「ジャンプスクエア」10月号から、『るろうに剣心』の続編となる『るろうに剣心-明治・北海道編-』の連載を始めたばかりだったこともあり、ファンからは驚きの声が上がっている。

過去にジャンプ漫画家が児童買春で逮捕された際には作品打ち切りに