20代が結婚したいと思う世帯年収は400~500万円が最多 定年までに貯めておきたい貯金額は平均5055万円

若い人の間でお金に対する不安が高まり、その結果結婚も遠ざかっているようだ。SMBCコンシューマーファイナンスは12月1日、「20代の金銭感覚についての意識調査」の結果を発表した。

調査は10月2~5日に、20~29歳の男女1000人を対象に実施した。全回答者に結婚をしようと思える世帯年収を聞いたところ、「年収がどれだけ少なくても結婚したい」という人は15.8%、最も多いのは「400~500万円あればしたい」(18.5%)だった。「年収がどんなに高くてもしたいと思わない」という人も15.5%いた。

「子ども1人を育てようと思う世帯年収」最も多い回答は600万円