日本酒「獺祭」の製造元が「お願いです。高く買わないで下さい」と訴え 「一部業者が一般客を装って正規店で購入し転売している」

日本酒「獺祭」を製造・販売する旭酒造は12月10日、読売新聞に一面広告を出した。「お願いです。高く買わないで下さい」と獺祭を定価以上の価格で購入しないよう消費者に呼び掛ける内容だ。

「獺祭のお求めは正規販売店で」とも訴えており、全国の正規販売店として高級スーパーや百貨店の名前が列挙されている。ここに挙げられた正規の販売店以外では、不当な価格で販売されていることがあるというが、なぜそうした問題が起きてしまうのか。

「私たちの希望小売価格の2倍・3倍の値をつけて売られる方がいます」