イマドキ女子の92%「整形するのはアリ」 美容整形に対する意識と実態まとめ

メスを使わずにできる美容整形が増えている昨今、エステ感覚で「プチ整形」を楽しむ若い女性が増えている。しかし整形に対するタブー意識はいまだに残っており、久しぶりにテレビで観る女優の顔に「アレ、顔変わった?」「もはや別人」とSNSで話題になるなど世間の見る目は厳しい。

4Kテレビが普及し、アイドルや女優をアップで見れば、ほうれい線やシミ、シワ、毛穴がくっきりと映し出されてしまう。SNSで頻繁に自撮りを投稿するアイドルは、特にターゲットにされやすい。デビュー当時と今を並べた画像を比較し、整形疑惑をかけられてしまう。

芸能人だろうが身近な人であろうが、世間の女性は容赦しない。ここでは、イマドキ女子の美容整形への関心度や、タブーとされがちな整形に関する実態をまとめた。

整形にポジティブな女子「みんな偏見持ちすぎ」 肯定派の男子も「自分の彼女だったら別れる」