【ネット業界】働きやすい会社ランキング1位グーグル 「美容手当」など個性的な福利厚生を持つ企業多し

キャリコネニュースでは、約100万人が登録する国内有数の転職口コミサイト「キャリコネ」のデータから業界別で「働きやすい会社ランキング2017年下半期版」を作成した。今回はポータルサイトやネット広告、ECサイトなど代表的なネットサービスに関連する企業を比較したランキングを発表する。

対象は、2016年10月1日~2017年9月30日の期間に評価が10件以上寄せられた企業。ひと口にネットといっても関連事業は実に幅広いが、今回のランキングではソフトウエアやSNS、クラウドサービスなどのイメージが比較的強い企業は、基本的に除外している。電通の媒体別の広告費によれば、他媒体が横ばいか減少の中で、ネット広告は2ケタの成長と好調が続いている。

ユーザーは、次の6つの選択項目をそれぞれ5点満点で評価している。

「労働時間の満足度」「仕事のやりがいを感じるか」
「ストレス度の低さ」「休日の満足度」
「給与の満足度」「企業のホワイト度(ブラック企業でないか)」

これら全項目の平均点が、その企業の働きやすさの指標となる。

1位:グーグル 平均3.99点
2位:ニフティ 平均3.81点
3位:ヤフー 平均3.65点
4位:サイバーエージェント 平均3.40点
5位:アマゾンジャパン 平均3.17点

グーグル社員「福利厚生はどこよりも充実」「有給消化率が非常に高い」