冬のボーナス支給率が低い業界1位「マスコミ・広告」、2位「サービス」 一方「商社」「金融」の7割は支給予定

エン・ジャパンは12月15日、冬のボーナスに関するアンケート結果を発表した。調査は今年11月にインターネットで実施し、正社員で勤務する3682人から回答を得た。

今年の冬のボーナスについて聞くと、67%が「支給予定」と回答している。企業規模ごとで見ると、100人以下で51%、101~300人で70%、300~500人で80%、501~1000人で77%、1001人以上で85%と、規模が大きくなるほど支給率が上がる傾向が見られた。

支給額は「20~49万円」が最多 企業規模が大きくなると支給額もUP?