Hagexさん勤務先社長がコメント発表「弊社創業時からのメンバー。失ったことは痛恨の極み」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

Hagexさん勤務先社長がコメント発表「弊社創業時からのメンバー。失ったことは痛恨の極み」

ブロガーのHagexさんが6月24日、福岡市内で刺殺された事件を受け、Hagexさんの勤務先であるインターネットセキュリティー関連会社「スプラウト」の高野聖玄代表が25日、コメントを発表した。

「今後のサイバーセキュリティー業界にとっても、貴重な人材を失った」

スプラウト公式サイトに掲載されたコメント

スプラウト公式サイトに掲載されたコメント

コメントでは、事件について

「休暇中に犯行に巻き込まれたもので、弊社では詳細の把握に努めているところです。既に被疑者は逮捕されたと報道されており、弊社としては捜査に全面的に協力していく所存です」

と、未だ混乱している状況を伺わせた。Hagexさんについては

「故人は、弊社創業時からのメンバーであり、弊社ではオンラインのセキュリティメディアの編集長を務めるなど、多方面で大変活躍しておりました。故人を失ったことは弊社としても痛恨の極みです。今後のサイバーセキュリティ業界にとっても、貴重な人材を失ったと言わざるを得ません。故人への哀悼の意を表しますとともに、ご遺族の皆さまに謹んでお悔やみ申し上げます」

と述べている。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー

アーカイブ