介護職の6割「待遇改善のためのスト」賛成 「そういう手段でもとらないと、皆見て見ぬふりをする」

保育士の人材紹介サービスを提供するウェルクスは12月27日、「介護職の待遇改善のためのストライキ」に関する調査を実施した。調査は今年12月、同社運営の「介護のお仕事」読者やSNSフォロワーの男女152人から回答を得た。

介護職の待遇改善のためのストライキに賛成している人は65.4%。理由を聞くと、

「そういう手段でもとらないと、皆見て見ぬふりをする」
「社会的には、介護職の低賃金は認識されているが現場からの声はあまり外に出ていないと思うから」

という声が寄せらた。

「給与の安い業界でもここまでの仕事量はなかなかない」