残業しないとクビ、予算未達で謝っても「開き直るな!」と怒られる 見よ、これが日本のパワハラの実態だ!

このコラムを読んでいる、せいぜい20人ぐらいの方にとってはご存知のことだろうが、僕はこの「キャリコネニュース」でネガティブなことばかり書いている。先日は「キャリコネ」の口コミ検索から、ブラック企業に苦しむ人々の慟哭を紹介したところだ。今回はその続きを、相変わらずネガティブな方面でやってみたい。

なんせネガティブな話を見聞きするのは、僕は大好きだ。きっとみんなもそうだろう! そうに違いない!

ということで、今回のテーマは「パワーハラスメント」である。

どこもかしこも地獄ばかり 働きやすい職場なんて幻?