エアコン暖房「つけっぱなし」の方がお得って本当? 「30分の外出ならオフにしない方が電気代は安い」

ダイキン工業は2月16日、エアコン暖房のつけっぱなしに関する実験結果を発表した。実験は京都市内のほぼ同じ条件のマンション2部屋を使い、エアコン暖房を「つけっぱなし」「こまめに入り切り」で運転し、検証した。

以前、SNS上で「夏場にエアコンをつけっぱなしにしたら電気代が安くなった」という情報が拡散された。それを受け、同社は2016年の夏、エアコン冷房を「つけっぱなし」にした場合と「こまめに入り切り」した場合の比較実験を実施した。

結果は「夏場は日中30分程度の外出であればつけっぱなしの方が電気代は安くなる」。これに対して「冬場のエアコン暖房の場合はどうなのか」の問い合わせが多く、実施に至った。

でも「1日中つけっぱなし」より「外出にあわせてON/OFF」の方が少し安い