「あたし、おかあさんだから」は「R指定」と指摘 ユージ「子どもが知らなくていいことを発表しちゃってる」

絵本作家・のぶみさんが作詞した「あたし、おかあさんだから」が、母親に自己犠牲を強いる歌だと批判を浴びた問題は尾を引いています。2月16日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ)でも、なぜここまで批判されたのか話し合う中で、タレントのユージさんが

「意外とR指定だと思う」

などと指摘する場面がありました。

筆者は小学校での読み語り活動を数年間続けており、のぶみさんの作品も知っていたのですが、正直「子どもに聴かせる歌ではないな…」と思っていたので同感でした。(文:篠原みつき)

母の苦労は大人になってから気づけばいい?