インスタ映えする街ランキング、首都圏2位「横浜」 全国的に”異国情緒”や”海の風景”が人気の傾向

不動産情報サービスを提供するLIFULは2月19日、「インスタ映えしそうな街ランキング」の結果を発表した。調査は昨年12月にインターネットで実施し、首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)、近畿圏(大阪・兵庫・京都)、中部圏(愛知、岐阜、三重)居住者各1000人、計3000人の回答を得た。

首都圏の”インスタ映え”しそうな街(駅)を聞くと、1位は「東京」(581点)。2012年にレンガ造りの駅舎の復元・保存工事と改装が完了した。皇居や歴史的建造物、日本一のビル街など、撮影スポットは豊富だ。具体的には、

「新しくなった東京駅はどこから写真を撮っても絵になるので」(女性 40代)
「東京駅の駅舎、新しいオフィスビル、皇居など歴史の新旧が混じった景観」(女性 60代)

という声が寄せられている。

首都圏はターミナル駅が人気 「渋谷」「六本木」「新宿」なども人気に