【医療機器業界】「給与の満足度」ランキング1位は旭化成 2位にはジョンソン・エンド・ジョンソンが入る

キャリコネニュースでは、約100万人が登録する国内有数の転職口コミサイト「キャリコネ」のデータから業界別で「給与の満足度が高い会社ランキン」を作成した。今回は医療機器業界のランキングだ。

対象は、2016年10月1日~2017年9月30日の期間に評価が10件以上寄せられた企業。高齢化や医療水準の向上に伴い世界的に成長が見込まれている医療機器業界だが、政府は日本再興戦略の柱の一つと位置づけ国際展開や産学連携を支援している。一方で医療費が財政を圧迫しており入院期間を短くする「低侵襲治療」やITの活用で早期診断を可能にする技術革新が求められている。

当記事では「キャリコネ」ユーザーが採点したいくつかの評価項目の中でも、「給与の満足度」の得点に注目しランキングを作成した。「給与の満足度」は仕事内容や労働時間などを考慮しての評価で、単純な金額の高低とはまた違った指標となっている。

医療機器業界の「給与の満足度」の点数は以下のようになった。

1位:旭化成 3.73点
2位:ジョンソン・エンド・ジョンソン 3.54点
3位:コニカミノルタ 3.36点
4位:東レ 3.16点
5位:テルモ 2.81

旭化成社員「残業がほとんどない上、休みも取りやすい」