恋人がいない20~30代の6割が「無駄なデートを経験したことがある」 口実は「友人からの緊急の用事」が最多

ディーゼルジャパンは3月9日、「デートに関する調査」の結果を発表した。調査は今年2月にインターネットで実施し、20~30代の恋人がいない未婚男女600人から回答を得た。

1か月当たりのデートの回数を聞くと、平均、1.2回。1回のデートの時間は平均3時間42分となった。しかし61.3%が、今まで異性とのデートで「無駄な時間を過ごした経験がある」と回答している。

男女別に見ると、女性(74.7%)は男性(48%)を26.7ポイント上回り、女性の方がデートの無駄な時間を過ごした経験が多い傾向にある。

デートの途中で帰る理由 男性「性格が合わない」、女性「不潔」