近大の志願者数が過去最高19万人、MARCHを抑えて5年連続トップ 「マンガ約2万2000冊を所蔵したアカデミックシアターが人気」

少子化が進んで定員割れとなる大学も少なくない中、近畿大学は3月12日、2018年度入試の志願者数が過去最高の15万6225人になったと発表した。推薦入試を含む総志願者数も昨年から約2万8000人増加し、同大史上最高の19万2457人に上った。

毎日新聞も同月6日、私立大志願者数ランキング(2018年)で近大が5年連続トップになったと報じた。

同大は東大阪や奈良、和歌山などにキャンパスがあり、近畿地方からの志願者が最も多い。しかし関東地方からの出願者も前年度比18.2ポイント増の3793人、北海道からも前年度比28.8ポイント増の1019人と全国から志願者を集めている。

国際学部の開設で海外志向の学生を取り込むことに成功