安倍内閣支持率、今度は30%に急落、危険水域へ 鳩山元首相「首相に対する嫌悪感はさらに強まる」とツイート

森友学園に関する決裁文書改ざんの影響で、安倍内閣の支持率が引き続き下落している。NNNが3月16~18日に実施した世論調査では、前月比13.7ポイント減の30.3%にまで急落した。麻生太郎財務相の進退については、「辞任する必要がある」が60.8%に上った。

次の自民党総裁にふさわしい人としては、石破茂元幹事長が24%で最も多く、次いで小泉進次郎議員が21.2%となっている。安倍首相は14.1%にとどまった。

世論調査の結果は「国民をなめるなという怒りの表現」