ベンチャー企業がインターン学生に年間50万円の給付型奨学金 時給1200円で週3日働けばOK

Webマーケティング等を提供するヴァンテージマネジメントは3月22日、給付型奨学金の募集を開始した。インターンとして働く学生を対象に、返済不要の奨学金を年間50万円支給する制度だ。週3日以上働けばよく、1日当たりの勤務時間は問わないという。

奨学金とは別に、時給1200円も支払われる。実際に携わる業務は、広告の運用やWebサイトの制作だ。同社では現在、一橋大、早稲田大、慶応大などを中心に約30人のインターン生が勤務しているという。

「社風にマッチした学生を採用することができる」