満員電車で「お弁当」は無事に運べるのか? 混雑率199%の東西線で”ランチ輸送チャレンジ”してみた

「ホームについてから電車乗るまで40分かかった」「窓ガラスが割れた」――度々話題になる東京メトロ東西線の「痛勤電車」国交省の調査によると午前7時50分から8時50分の木場~門前仲町駅区間の混雑率は199%となっている。

しかし混雑具合を数値で言われても、ピンと来ないのも正直なところ。例えばお弁当を持って乗車した場合、会社まで無事に運ぶことはできるのだろうか。

多くの企業が入社式を行う4月2日、筆者は葛西駅午前7時57分発三鷹行から大手町駅まで乗車し、ランチ輸送チャレンジを決行した。

運んだのは「おにぎり弁当」「サンドイッチ」「カップラーメン」など6種類