ゾゾタウン運営グループが最高年収1億円で「天才」を募集 「高学歴の人が対象。相応の方がいればお支払いする用意はある」

「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥディのグループ会社であるスタートトゥデイテクノロジーズは、「7人の天才と50人の逸材」の募集を開始した。募集期間は5月18日12時までで、天才には年収1000万~1億円、逸材には年収400~1000万円を提示している。

4月1日に発足したスタートトゥデイテクノロジーズは「70億人のファッションを技術の力で変える」というミッションを掲げ、「ZOZOTOWN」や「WEAR」の開発や運用等を行う。

前澤友作代表「あー天才と一緒に働いてみたい!」