一人暮らしをして良かったこと 「起きる時間が自由」「親からの干渉がない」「恋人を呼べる」

リクルート住まいカンパニーは4月11日、一人暮らしについてのアンケート調査の結果を発表した。全国の20~59歳までの男女235人に「一人暮らしをしてよかったこと」を聞くと、最も回答が多かったのは、「好きなときに好きなことができる」(34%)だった。

「朝遅くまで寝ていたり、夜遅くまで起きていても気兼ねしないで過ごせる」
「起きる時間、食事の時間も自由になった」「誰にも干渉されずに自分勝手にできる」

など、自由気ままに生活できて良い、といったコメントが寄せられた。

「家事をやるようになった」「親のありがたみがわかった」など「自立を実感した」人も