働く女性の4割「朝は眠い」8人に1人は「化粧せず出社」 化粧する人も5~10分の時短派が多数と判明

江崎グリコは4月18日、「働く女性の朝に関する調査」の結果を発表した。調査は今年3月にインターネットで実施し、20~40代の働く女性500人から回答を得た。

仕事がある日、何時に起きているかを聞くと、最も多かったのは「6時」(42.8%)。次いで「7時」(26.4%)、「5時」(14.2%)と続く。働く女性の大半が早起きのようだ。

朝のイメージ「やる気に溢れている」「幸せ」「ワクワクする」は1割以下