田舎から東京に引っ越して後悔したこと「夏が暑すぎ」「満員電車のストレスが想像以上にヤバイ。イライラしやすくなった」

常々思うことがある。東京に生まれ育った人間の、なんと恵まれていることか。

地方も地方、クソ地方の生まれの僕にしてみれば、東京はまさに花の都。その都にはチャンスが溢れている。良い学校、良い就職先、何をするにも地方にいるより、数万倍のチャンスがある。

たまにこういう話を東京育ちの奴にすると「いや、言うほど良くねえっすよ」とか返されるが、バカ言っちゃいけない。本当に何もない、虚無の世界から上京する人間にとっては、東京ほど成功の鍵が転がっている土地はない!

ただ悲しいことに、田舎の人間が都会に夢見て上京しても、何かと後悔することは多いようだ。(文:松本ミゾレ)

「臭い。人が冷たい。うるさい。ゴキブリ。治安が悪い。色々と値段が高い。特に駐車場」