ベンチャー企業で見直される社員旅行 宿泊先は徒歩10分のカプセルホテル、「ただの研修では」とツッコミ相次ぐ

近年、ベンチャー企業を中心に社員旅行が見直されているという。嫌がる人も多いが、社員どうしのコミュニケーションを深めるのに役立つ面も大きいと筆者は思う。ただ、その内容は企業によって実に様々だ。

5月18日放送の「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京)では、東京都内のベンチャー企業が社員旅行を行う様子を紹介した。会社から徒歩10分もかからないカプセルホテルに宿泊し、レクリエーションの時間には財務の計算ゲームを解く姿が流れると、ツイッターユーザーから「これは社員旅行というか研修」など、違和感をもらすツイートが相次いだ。(文:okei)

「都市型の新しいかたちの社員旅行」と笑う社長