「自分探しの旅」ってただの現実逃避じゃない? それで「本当の自分」が見つかった人はどれほどいるのか

自分探し。このワードってどうしてこうもイライラを誘うのだろう。これを聞くと「自分って探すものなの?」と思ってしまう。自分は自分。すでにある。なのにそれを探すべく、わざわざ自分探しの旅なんかに出かける人も、若い世代には多い。「おいおい旅行だろ(笑)」と思わずにはいられない。(文:松本ミゾレ)

ヤフー知恵袋の「哲学・倫理」カテゴリに、5月中旬、こんな投稿があった。

「よく本当の自分を探すために旅に出るとか、自分を見つめなおすとか言うけど、『本当の自分を見つけました』という人にお目にかかったことはありません。あれって何なのですか」

短いながらも、個人的には「ああ~」とニヤニヤしてしまう。(文:松本ミゾレ)

テンションが上がり、ストレスから解放される旅行中の自分は「普通ではない自分」