「学生への行き過ぎた取材が行われている」日大文理学部が報道機関に配慮を要請「長時間のインタビューや自宅への訪問控えて」

日本大学文理学部は5月28日、同学部サイトに「報道機関の皆さまへ」という要請を掲載した。同大学アメフト部の悪質な反則行為に関連し、「一部の報道機関の方から学生への行き過ぎた取材が行われ、不安と困惑の声が寄せられています」と明かし、

「学生も連日の報道により苦しい思いをしております。長時間のインタビューや自宅への度重なる電話や訪問などの取材はお控えいただきますよう、お願いいたします」

と、配慮を求めた。【日本大学の口コミはこちら(キャリコネ)】

「学生たちには落ち着いた環境で勉学に専念できるよう支援」