職種別年収ランキング1位は「医師」、最大提示年収4800万円 人手不足でIT系専門職も多数ランクイン

ビズリーチは6月19日、求人検索エンジン「スタンバイ」に掲載している正社員求人約319万件を調査した「正社員職種別年収ランキング2018(提示年収の中央値 ベスト30)」の結果を発表した。

職種別年収ランキングの結果は1位「医師」、2位「プライベートエクイティ」、3位「ファンドマネージャー」「財務アドバイザリー」だった。

成果主義で評価される金融系専門職が9職種ランクイン