「一度出社すると3か月監禁」「日本国の法律は適用されない」 ブラック企業エピソード大賞に集まった地獄の体験談

日本リーガルネットワークは7月5日、「ブラック企業エピソード大賞」を発表した。4月下旬から6月上旬にかけて募集した結果、300件を超えるエピソードが寄せられたという。

1位は、現在宮城県でIT・情報通信業に従事する20代男性が投稿したエピソード。

「基本給は、社長親族及び親会社の役員親族以外は、正社員でありながら6万9千円。毎日8時から翌朝4時まで勤務」
「休みは、月一回土曜日の午前中のみで、時間外手当は1円もでません。なんと時給換算で、時給120円台です。残業代は、経営者の気分が良ければ、100時間毎に1万円支給でした」

と、どこから突っ込めばいいのか困ってしまうようなブラックさだ。

「過労で体調崩して搬送され、息を引き取る社員もいました」