「奈良判定という表現を謝りたい」日本ボクシング連盟告発した代表が謝罪「これからは”山根マジック”と呼んで」

日本ボクシング連盟を告発した「日本ボクシングを再興する会」の代表・新潟県連理事長の鶴木良夫氏が、8月6日放送の「とくダネ!」(フジテレビ)に生出演した。奈良県の選手に有利な判定がされているとする「奈良判定」について、「まず奈良判定という表現を謝りたい」などとお詫びする場面があった。

告発を受けた日本ボクシング連盟の山根明終身会長は4日、奈良判定について報道陣の質問に「君らは相手側の意見を聞いて質問してる」「(判定指示は)ありません!ありません!」と怒鳴るように否定している。(文:okei)

「一生懸命やっている奈良の選手たちには全然関係ない」