「東京圏から地方移住・起業で最大300万支給」政府案に疑問の眼差し「若年層が地方行くメリットない」「まずは省庁の地方移転を」

政府は来年度から、東京圏から地方へ移住し就職・起業する人を対象に、最大300万円を補助する新たな制度を検討しているという。8月28日、日経新聞や時事通信などが報じた。

報道によると、1都3県以外で起業した場合は最大300万円、中小企業への転職には最大100万円を支給する予定だという。転職の場合、政府が2019年度に新設予定の全国規模の就職・転職サイトを使った転職者が対象になる。

「首都圏に住んでいる身としては300万ごときで移住する気にならない」