速見コーチの申立取り下げに池谷幸雄氏が号泣「相当悩んだと思う。早く復帰させてあげてほしい」

日本体操協会を相手に、指導者としての地位保全の申立をしていた速見佑斗コーチは8月31日、申立を取り下げる旨のコメントを発表した。取り下げを決めたのは、8月29日の宮川選手の会見を見て、「今の自分を振り返ると共に、今の宮川選手がどのような状況であるかを改めて見つめ直した」ためだという。

31日放送の「バイキング」(フジテレビ系)でも、この報告・謝罪文を取り上げた。出演していた、バルセロナ五輪の体操銀メダリスト・池谷幸雄さんは涙を浮かべ、「どうするのか相当悩んだと思う」と声を震わせた。

「試合前の大事な時期に報告した人が塚原先生にしか見えず残念」と号泣