【地震】メーカー別、停電・断水時のトイレの流し方 パナソニック・リクシル・TOTO各社の排水方法

9月6日に発生した北海道地震では、震度6強を観測した。その影響で現在、北海道全戸、約295万戸が停電している。日経新聞によると、道全域の電力復旧に少なくとも一週間かかるとある。

また断水も月形町、雨竜町、南幌町、石狩市、江別市の一部、小樽市の一部、倶知安町の一部、登別市、むかわ町、安平町、厚真町、帯広市(一部)、音更町、増毛町、羽幌町、天塩町、日高町で確認されている。

SNSでは「札幌全市断水情報」のデマが流れるなど混乱が生じている。ただ道によると断水は「今後増える可能性もある」としており、今回はパナソニック、リクシル、TOTO各社の停電・断水時のトイレの流し方を紹介したい。

パナ 最後に下水管からの有毒ガスなどを防ぐため便器に約3リットルの水を注ぐ