「ロマサガ」シリーズの思い出 ドラクエ、FFには人気で一歩劣るものの熱烈なファンが多い理由

1992年にスクウェアから発売された『ロマンシング サ・ガ』。スーファミ用のRPGとしてリリースされた本作は、ロマサガとの略称で多くのゲーマーに愛されることとなる。

明確な目的なしにやたらと戦闘すると、どんどん敵のレベルが上がっていき、味方の戦力不足に悩まされるバランス。「はい」「いいえ」ではなく「ゆずってくれ!」「ころしてでもうばいとる!」という選び甲斐のある選択肢。

何より、ロマサガと言えばこの人、河津秋敏氏入魂のストーリー展開など、いわゆる日本のRPG二大巨塔であるFF、ドラクエに次いで知名度の高いRPG。それがロマサガシリーズなのだ。(文:松本ミゾレ)

「ロマサガ好きって言うと、男子から驚かれた」という声も