自殺念慮を抑制する睡眠時間、男性8時間、女性7時間 離婚は未婚よりも自殺リスクが高いことも判明

日本財団は9月13日、『第2回自殺意識調査』の報告書を発表した。2016年8月に実施した前回調査の回答者を対象に、2017年7月に追跡調査を実施。2万2211人から回答を得た。

前回調査で、”本気で自殺したいと1年以内に考えたことがある”と答えた人のうち、67%が今回調査の時点でも自殺念慮を抱いていることがわかった。

原因の組み合わせ、最多は家庭問題・健康問題・経済生活問題