趣味がないと生きられない時代到来? 人生100年時代の老後は「家庭と会社以外の居場所必要」

総務省が9月に発表した統計によると、日本の総人口に占める70歳以上の割合が初めて2割を突破したという。「人生100年時代」という言葉も現実味を帯びてきた。

長生きで伸びるのは高齢期の時間だ。9月27日の『モーニングCROSS』(MX系)では、編集者の米田智彦さんが、老後の過ごし方を見直す必要性を語った。(文:石川祐介)

「複数の職業やコミュニティに属し、多面体の自分を肯定して生きていく時代になる」