20代男性の4人に1人、過去の災害「興味ない」 他の性別・年代抑えダントツの1位

ビッグローブは10月10日、「災害に関する意識」に関する調査結果を発表した。調査は今年8月にネット上で実施し、スマホを所有する全国の20代~60代の男女1000人から回答を得た。

「過去に起きた災害を忘れてしまうことがあるか」を聞くと、「ある」と「時々ある」の合計が55.7%となった。最も割合が多かったのは、男性で30代(57%)、女性で50代(64%)となった。

最近恐れている災害トップ3は地震、豪雨、台風