睡眠時間が少ない都道府県、1位は男性「徳島」「沖縄」、女性「山梨」 業種別は男性「畜産」「受付案内」、女性「GS」「運転手」

社団法人ストレスオフ・アライアンスは10月30日、睡眠に関する調査結果を発表した。調査は今年3月に全国の男女14万人を対象にネット上で実施。「ストレスオフ白書」としてまとめた

平均睡眠時間を聞くと、男女ともに平日は「6~7時間」(男性31.3%、女性33.4%)が最多。3割前後は理想とされる睡眠時間を確保できている。

一方、非常に短い「5時間未満」睡眠は、平日で男性20.5%、女性は14.5%となった。休日でも男性14.6%、女性9.7%で、中々睡眠時間を確保できない人も少なくはないことがわかった。

睡眠時間「5時間未満」、男女ともに関西以西に多い傾向