飲み会が苦痛な人達の悩み「行けば孤立、行かなくても職場で孤立」「気配消して1次会で帰ろう」

他人に嫌われたり、波風を立てるのが苦手で、結果的に誰からも注目されない人というのが世間には数多い。出る杭になりたくないと、万人がそう思うものだから、かえってみんなで出る杭を打つために生きている。それが今の日本の社会だ。

まあ気持ちは分かる。孤立したくはないだろうし、はみ出し者をみんなで成敗するのは気持ちがいいものだし。でも、それにしたってそんな人生で後悔はないんだろうか。思うように生きることの何が恐ろしいのか。みんな何に怯えているんだろうか。(文:松本ミゾレ)

「居ない奴の悪口大会。あーやだやだ」「下戸でコミュ障だから飲み会は死ぬほど嫌」