20代男性の約3割、お菓子を「一個ちょうだい」と言われて相手を嫌いに 特に許せない言い方に「一個オナシャス」

ロッテは11月16日、全国の10~69歳の男女600人を対象に実施した、「それ一個ちょーだい」に関する調査の結果を発表した。

食べているお菓子を「一個ちょーだい」と言われたとき、あげるという人は86.3%に上った。あげない人は13.7%に留まった。特に60代では91%があげると答えている。

男女別では女性の71.2%、男性の54.2%があげると回答。男性の方があげることに抵抗を感じていることがわかった。

「昼食後の眠気で判断力が鈍っている」ため、昼過ぎならもらいやすいという結果に