退職時の引き止め、悪質なケースも 「退職届を受け取らない」「退職時期を度々延長」「後任を自ら採用するよう求められる」

エン・ジャパンは11月28日、「退職時の引きとめ」に関する調査結果を発表した。調査は今年11月に実施。同社運営の「ミドルの転職」を利用する転職コンサルタント139人から回答を得た。

「退職時、どのくらいのミドルが引きとめにあうか」を聞くと、最も多かったのは「5割以上」(45%)、次いで、「3割以上」(27%)、「1割以上」(17%)と続く。「1割未満」は11%に留まった。

引きとめ理由は「後任が不在」「進捗中のプロジェクトに関わっている」