ベビーカーの価格でランク付けされる!? ママたちを悩ますベビーカーマウンティングの実態

人ごみの中や電車内などを舞台に巻き起こる、ベビーカー問題。これらはベビーカーの使用方法を巡る論争がほとんどだが、幼い子を持つママたちの中には、それとは異なる問題に頭を悩ます人もいるという。ママたちのあいだで何が起こっているのだろうか? 経験者に聞いた。(取材・文:千葉こころ)

昨年、両家にとって待望の初孫となる男児を出産した栗原茉奈さん(仮名・20代)は、夫の両親から外国製のブランドベビーカーを買ってもらったそう。

「妊娠中に出先で使っている人を見て、デザインにひとめぼれした物でした。調べてみたら生後6か月から長く使えるとのことで、ますます欲しくなったのですが、10万円以上したので自分たちでは買えず、夫の両親の好意に甘えました」

10万円越えのベビーカーがきっかけで起きたセレママからのマウンティング