宇垣アナ、高校時代の痴漢は「ボールペンで刺した」「黒髪・スッピン・セーラー服から、化粧するようになると去った」

TBSの宇垣美里アナウンサー(27)が12月4日、「アフター6ジャンクション」(TBSラジオ)で、痴漢被害の経験談を述べた。宇垣アナは自身を「ぼーっとしてるだけで舐められやすい容貌」と形容し、そのためか

「高校生の頃なんてスッピンで、自分で前髪切ってるような。黒髪で染めてもなくってセーラー服で、多分すごく大人しそうに見えたらしくて、しょっちゅう痴漢に遭いました」

とコメントした。

「舐められたくないというのは根本にある」も「少しやりすぎたかも」