「仕事納められない」企業公式アカウントのツイート相次ぐ タニタ「納まる気配がない」、東急ハンズ「何それおいしいの?」

「仕事納められない」企業公式アカウントのツイート相次ぐ

「仕事納められない」企業公式アカウントのツイート相次ぐ

年末も近づき、そろそろ仕事納めの人もいる。ツイッターでは、普段は自社のPRなどを行う企業の公式アカウントたちの間で、「仕事納め」格差が垣間見えた。

文具メーカーであるキングジム公式アカウントは12月27日、ツイッターで自身のアイコンを矢印で指し「仕事納め」と投稿。一方、セガは「仕事納まらない」とツイートしていた。これらを受けシャープは、社員に配布される同社製品の印刷されたグリーティングカードを添付し、

「し、仕事納めは私に任せて、みんな先に年を越すんだ」

と一言。タニタも「仕事が納まる気配がない」、東急ハンズも「し?仕事納め??何それおいしいの???」と、仕事納められないツイートが相次いだ。

浅田飴「年々年末感が薄れていく。周りの景色なのか、仕事の進め方なのか、加齢なのか」