ヒカキン、1900万円の時計で金属アレルギーに?購入後8時間で手放すことを決意「超高い勉強代」

画像は動画をキャプチャ

画像は動画をキャプチャ

1890万円の高級腕時計を購入したユーチューバーのヒカキンさんが、金属アレルギーの可能性があるため、時計を手放すことを決意した。1月8日投稿の動画内で明かした。

「時計好き」であるヒカキンさんは先日、ユーチューバー「東海オンエア」の動画に出演。罰ゲームで、オーデマピゲのロイヤルオークエクストラシン トゥールビヨンのピンクゴールドを購入。高額ではあるが憧れていた品だったため、

「高くても自分がすげえいいなって思ったやつは高くても長く大切にする」
「前に買ったのよりグレードアップしたやつを買おうと思っていた」

と購入。しかしその後、装着したその日のうちに、体中に蕁麻疹が発生したという。ヒカキンさんは「8時間くらいだよ、着けてたの。1900万円の時計が8時間で終了って……」と嘆いた。

「偶然の可能性もある」と、外した翌日に再度装着「真似しないで」